体の中からキレイに!お肌にいい秋の食材

体キレイ秋の食材

お肌の調子を整えるためには化粧水や美容液などを使ったスキンケアが重要ですが、食べ物に気をつけることも立派な健康や美容ですよね

特にその時期旬のものを食べると体の調子が整うという話もあり、なんとなくでも気にしているという方も少なくないでしょう。

そんな季節の中でも実りの秋という言葉がある通り、秋は多くの食べ物が市場を賑わせる季節であり、美容に良い食材も豊富です。

 

例えば秋の果物として人気のある柿ですが、実は柿にはお肌に良いとされているビタミンCが豊富に含まれています。その量はなんとレモンやミカンなどよりも多いとされているというのは、あまり知られていない事実かもしれませんね。その他にもカロテンやカリウム、タンニンなどの栄養素も含まれているため、美容にとてもよい食材であるといえるでしょう。

同じく秋の果物といって連想されやすいブドウもまたおすすめで、ポリフェノールの抗酸化作用によってお肌を若々しく保つことができます。ポリフェノールは実ではなく皮や種に多く含まれているため、美容効果を期待するのであれば皮ごと食べられるブドウを選ぶのが良いでしょう。

 

魚であれば秋鮭がおすすめです鮭の赤い身には強い抗酸化力があるアスタキサンチンという色素が含まれているだけでなく、タンパク質やビタミン類も含まれているため、肌の老化を防止したり脂肪の代謝を良くする効果が期待できます

 

さつまいももまた秋の食材であり、食物繊維が豊富というのは一般的に知られていますが、実はビタミンCも豊富に含まれています。更にビタミンCというのは火に弱いという性質があるのですが、さつまいもなどのイモ類に含まれているビタミンCはデンプンによって守られているため壊れづらいという魅力もあります

この他にもしいたけやしめじといったきのこ類などもまた食物繊維やビタミンB郡が含まれているため、美容によい食材といえます。これらの食材を上手に組み合わせてあげ、体の中からもキレイを目指したいものですね。
知りたい情報が一発でわかる!今年のトレンド10選

xblcginfo